台風一過

2019/10/13 BLOG
台風一過

世界最大規模の台風が過ぎていきました。

 

店主は東京、荒川区の三ノ輪駅付近に住んでいて、歩いて上野の店まで出勤しているのですが、途中にある幼稚園では運動会が行われていました。

 

不思議。店を休業にして、一日中家にいてニュースを見ていた店主は、普通の風景が逆に異世界に来たような気持になりました。

 

今も被害にあわれている方たちがいる中、上野の町は驚くほど普通で、ニュースで起こっている事が嘘なんじゃないかと思うくらいです。

 

Bar Bookshelffでも、少しだけ台風の被害に遭いました。強風に煽られて、看板が落ちて割れました。

 

不動産屋さんが迅速に対応してくださったので、ウチの看板で被害に遭われた方もいないようですし、まあ、このぐらいで済んでよかった、不幸中の幸いと言うやつでしょうか。

 

「不幸中の幸い」この言葉を考えた人は、そうでも思わないと、やってられない気持ちだったんだろうなぁ。

 

それにしても、今回の被害は酷いですね。被害に遭った、遭っている方々はこれから、何日、何週間、何か月、何年と後処理や復旧に追われることになるのでしょう。

 

なるべく早い事態の鎮静化が進むことを祈るばかりです。

 

店主は、色々な心持のお客様と、自分の生活を守るため、今日も東京、上野で働きます。