シャルトリューズのセミナー受けてきました

2019/11/21 BLOG
シャルトリューズ

ユニオンリカーズ主催のシャルトリューズのセミナーを受講しました。

 

 

シャルトリューズのセミナー

勉強不な店主、金澤には目から鱗でしたね。

色々興味深い話を聞けました。

ちゃんと活かせるように精査しなくては…。

 

シャルトリューズ1605

早速、もともと店にあったシャルトリューズ、ジョーヌとヴェールの他に

シャルトリューズ・リキュール・デ・エリキシル1605を購入しました。

シャルトリューズ・ヴェールとエリキシル・ヴェジタルの間のような

1605年から400年を記念して2005年から造られている、ヴェールより少し苦みのあるリキュールです。

そのままロックで飲んでもおいしいですが、どんなカクテル作ろうかなぁ。

キャップ

セミナーの帰りにシャルトリューズのロゴの入った、キャップとキーホルダーをいただきました。

 

シャルトリューズの歴史や製造工程の話やら、ベンフィディックの鹿山さんのカクテル講座やら、ためになるセミナーでした。

 

カクテル…。悩む。