小説の神様 Bar Bookshelffの蔵書

2019/12/01 BLOG
小説の神様

小説を書くことの難しさ、苦悩、喜びを綴った物語。

 

これから読む小説の一つ一つが、面白くてもつまらなくても作家さんの想いを感じながら読みたいなぁと、思わせてくれた。

 

物語を読めることってありがたい。

東京都台東区東上野のバーブックシェルフでは小説に関する小説の蔵書が置いてあります。