日本のブックカバー Bar Bookshelffの蔵書

2020/01/18 BLOG
日本のブックカバー

ブックカバーは日本独特の文化。
大型書店から 街の書店まで、多岐に渡るブックカバーを、350 点以上紹介します。
その意匠に込められた想いや発案 の由来など、デザイン面の特徴から閲覧できる、本邦初のブックカバーカタログ。
ブックカバーデザインの魅力とともに、書店のユニ ークな取り組みを伝えることで、リアル書店へ足を 運びたくなるきっかけにして欲しい本です。

◎1章 デザイン
絵やイラスト/写真/ロゴなどのあしらいが素敵なもの/作家やデザイナー別/色使いがきれい・地紋

(コラム)書皮の楽しみ方/非オリジナルの面白さ/カバーに書かれた名言集


◎2章 イベント・地域性・その他
フェア・イベントもの/地図・地域の情報/47都道府県の代表カバー/古書店の包装紙/抽象的な造形/本の形をデザイン/出版社や取次が考案したもの
 

カバーのもつデザイン面の特徴から閲覧できるブックカバーカタログ。
日本独自の文化である「書店のブックカバー」について、歴史的背景も踏まえつつ各書店がブックカバーに込めた想いやこだわりを紹介します。

東京都台東区東上野のバーブックシェルフでは、色々なブックカバーを蒐集しております。