ロングモーン 18年 シークレットスペイサイド Bar Bookshelffのおすすめウイスキー

2020/11/21 BLOG
ロングモーン

ロングモーン 18年 シークレットスペイサイド(40ml) 2000円

 

シークレットってロングモーンって書いてあるじゃんね。

 

 

以下販売ページより抜粋。

 

世の中が大きく変化していた産業革命時代の只中であった1894年の創設以来、ロングモーン蒸留所では職人たちが品質の高い卓越したウイスキーを造ることに真摯に取り組んで来ました。

時代を先取りする考えの持ち主であった創業者、ジョン・ダフが抱いていた究極のウイスキー造りへの情熱は、最高の原材料を確実に入荷し、造りあげた貴重なウイスキーを世界中の愛飲家に届けるため、蒸留所の目の前に駅を建設し、線路を引いて汽車を走らせたほどで、その姿勢は確固たるものでした。これに由来して、ブランドのロゴには汽車が描かれています。
彼はまたウイスキーづくりに使用する水の品質にも徹底的にこだわり、誰も見ることも近づくことも出来ない「地下にある湖」から、極めて高い純度と均一性を兼ね備えた水を引いたのです。
スコットランドの至宝の一つであるロングモーンは、世界中の蒸留家、ブレンダー、愛飲家から世界屈指の品質と評され、世界の蒸留家から「私が造るウイスキーを除けば、ロングモーンは私が最もお気に入りのウイスキーだ。」として、敬愛され続けています。

 

【味わい】マンゴーとクリーミーなトフィーの驚くほど滑らかな香りと、熟した洋梨のジューシーな風味とオーク香が重なり合い、驚くほど甘く長い余韻へと続きます。

 

【熟成樽】アメリカンオークバレル&ホグスヘッド
 

東京都台東区東上野のバーブックシェルフでは予約も受け付けております。