ブルーハンガー 11th Bar Bookshelffのおすすめウイスキー

2021/12/30 BLOG
ブルーハンガー 11th

ブルーハンガー 11th(40ml) 1700円

 

ドライなフルーツの香り。長熟ブレンデットモルトの複雑でクリアな味。

 

 

以下販売ページより抜粋

 

BB&R(ベリーブラザーズ&ラッド)社は1698年創業の英国最古のワイン・スピリッツ商です。

1903年にエドワード7世により英国御用達を賜り、現在はエリザベス女王とチャールズ皇太子からそれぞれ御用達指定を受けています。
ブルーハンガーは18世紀当時BBRの上得意だったウィリアム・“ブルー”・ハンガー卿に因んで名づけられた同社のプレミアム・ブレンデッドモルトです。

リリースごとに異なった様々な原酒で構成されており、同社の保有する長期熟成原酒を惜しみなく使用しています。
ブルーハンガー11thリリースは長熟1990年のブナハーブン、トップノッチといわれるオルトモアの1997、シェリー樽の熟成のグレンゴイン2000などを使用。香りはオレンジピールなどのシトラス、ドライマンゴー、バニラ、キャラメルでコーティングしたナッツをピートスモークが包みます。

味は複雑でバランスが取れており、オレンジチョコ、イエローアップル、麦芽、ココア、オレンジピールから、クリーミーで少しスパイシーなフィニッシュへとつながります。
WWA2018のカテゴリー(ノンエイジ、限定ブレンデッドモルト)で1位を獲得しました。



色:ディープゴールド
香り:オレンジピール、ドライマンゴー、バニラ、キャラメル、ナッツ、ピートスモーク
味:オレンジ、チョコレート、イエローアップル、ココア、麦芽、スモーク

東京都台東区東上野のバーブックシェルフブレンデットモルトウイスキーを飲みながら本の話をお楽しみいただけます